■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
喜びスキップ
年始から、飛び上がりたくなるほどの喜びの連続を味わっている。この4年分まとめて、妻が僕らにプレゼントしてくれているようだ。

今日の端座位は、安定感抜群なのは、そんなの当たり前だけど、目の可動範囲がまた広くなっていることに気がついた。

端座位をとる妻の右側のベッド上に、僕は左膝をあげて、やや斜め上から、妻の首と顎下を確保しながらゆっくりとマッサージをする。この時に、ジロリと上目遣いに僕の目を覗き見る。一瞬、あれ?って思ったけど、あまりに自然な動きで、通り過ぎた。

そのあとはドラマ3本連続タイム!約2時間半をかる~くクリアして、楽しそうにビデオタイムを終了した。

ねーねー。楽しかった?
うー
そっか、そりゃよかった。明日は、日本舞踊の撮影でこれないから、また明後日ね。
うー。
また面白いの録画してるから、DVDに焼いて持ってくるよ!
うー!

あれ?こんなに連続した、うーは、初めてだよな!スッゲーな!またもやだ!またまたやってくれたんだ。また、何か一つジャンプしたね!また乗り越えたんだね!君はすごい人だね!毎日のように、飛び上がりたくなるほどの喜びをありがとう!
こんな喜び、味わえる人は、なかなかいないからね(笑)

本当に嬉しい日々だ。
病院からの帰り道、バス停までスキップしてみた。冬の夜、スキップする白髪の五十代半ばのおやじ。

この時に閃いた。
あー、あの上目遣いもそうだ!こんな角度まで動いたっけな??って、一瞬思った、あの時は、ハッキリ気がつかなかったけど、右目の可動範囲が広ごったんだ!

スキップにチカラがはいった。
今年は喜び元年だ。
右膝が痛くなった(笑)
スポンサーサイト


未分類 | 20:15:19 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
拍手~~~!!
お見事~~~!!何がって、三連続う~、ですよー\(^o^)/いや、スキップも(笑)
その素敵な行動力に促されて、私もやってみました、スキップ。何十年ぶりでしょうか、意外と難しかった(>_<)やはり私もアラフィフでした・・
やると楽しいけど、足いた・・
2014-01-14 火 20:27:13 | URL | かずちゃん [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-01-16 木 04:41:59 | | [編集]
そうなんです。調子にのってはいけませぬ。僕も飛び跳ねたりしないで、今後はゆっくり喜ぶことにします(笑)
2014-01-16 木 18:51:58 | URL | T.Nishijima [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。