■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
毎日が心の更新日
35.5℃
お目々はパッチリ!ハイ、久しぶり。今日はリハビリだから、すぐに処置の時間になるけど、その前15分でも端座位をしようよと、相談したら、力強くまばたきで返事をくれた。いーね~、やっぱこれだ。この感じが楽しい。昨日の分もと、サービスしているのかな?

久しぶりの端座位は15分。でもやっぱり嬉しい。処置はやっぱり腰がキツイ。昨日、宿題が追いつかず、朝方までカチャカチャやっていたから、こういう日はとても危ない。無理をせず、腰を入れて、ゆっくりと対処した。それでも、フォローしてくれる人がいて、やっと出来るという程度だ。まだまだ修行がたりない。これは、じっくり一つ一つコツをつかみながら、やって行くしかない。

Web制作も、オムツや着替えも、講師も、全て新たな取り組みと言う意味では、僕にとっては新鮮なことばかりだ。そのどれもが努力なしに出来ないところが、これまた楽しい。

前にいた会社は24年勤務したけど、そこでは多分10回以上は人事異動で動いた。その都度、新しい仕事は面白かった。とくに初めてで知らないことに飛び込むのが面白かった。あの、えい、やっとやって見て、うまく行ったり失敗したり、面白かったな。そしてこんな年齢になっても、新しい事がいつも待っているなんて、最高の日々だと感じる。

今日は用事があって、病院には処置の練習に来た程度で、一時間ちょっとしかいなかったけど、やっぱりお目々があいていて、反応があるのは嬉しくて、僕の心も安定する。生きるというのは、毎日ちゃんと心の更新作業が出来ていないと、昨日のようにザワザワしちゃうんだな。

さー、いよいよ明日はことし始めての、お出かけ白雪姫だ!

きっと妻はうまくコンディションを整えてくれるだろう。明日は賑やかな一日になりそうだ。
スポンサーサイト


未分類 | 17:57:52 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
ますますトライ
50歳を過ぎても、新しいことにトライすることが楽しいと言える西嶋さんを尊敬します
私はずっと、音楽ボランティアをしてきてますが、今年は音楽療法士の資格を取ろうか迷ってました。でも費用が高いのと、時間がかかるので二の足を踏んでました。
そうですよね、50代なんてまだまだ新しいことにトライしてもいいですよね。
やりたいことは迷わずやる!のが私の信条でしたのに、両親の年齢や時間のなさに、足踏みしてました。
1年で取れなくてもいいから、資格にトライします💪
2014-01-27 月 00:00:57 | URL | くるりん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。