■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
生命力


アスファルトとドブの隙間から、草花がひょいと顔を出す。無理をしている風もなく、とても自然体である。この花の種はどこからか飛んで来て、たまたまこの隙間に引っかかったのかな?絶妙なタイミングで雨が降り、発芽してその根っこが土を捜してアスファルトの隙間をかき分けて、土を捉えたというわけか。アスファルトの厚さはどれ位なのだろう。限りある時間の中で土にたどり着くための、根っこの成長スピードと水分補給の関係など数多くのハードルをクリアしてこの花はここにいる。涼しい顔をしてるけど、すごいなお前。アスファルトとドブの隙間、すぐそばに目をやるとアリの巣もある。みんな平気な顔してる。

そう言えば、最近の妻はいつも平気な顔している。3年以上言葉もなく、黙々と生きている。1年前は辛いだろう、淋しいだろう、恐いだろう、と心配していたのだが、ここのところは平気な顔をしているように思う。それは、妻のたくましさがそれを表しているのか?僕の気持ちが変わったのかはわからない。しかし、最近はへっちゃらな顔をしている。すごいなお前。

スポンサーサイト
未分類 | 15:33:39 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。