■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
青空とへんな実験
最近、アイスコーヒーはセブンイレブンで買うようになった。この前、マクドナルドが込んでいて、あーあ、今日もジュースだなって思いながら、セブンにはいったら、挽きたてアイス珈琲が目に入った。SEVEN CAFEとか言っちゃって、美味しいのかな?とレギュラー100円を買ってみたら、びっくり美味しかった。なんというか、わかりやすい香りと、ちょいと酸味があって、これは妻の好きな味じゃないかな。今日は、ミルク入れる?シロップ入れる?と問いかけると、うまく最初は合図はできなかったけど、まばたきしてみて、と言うと、ちゃんとパチリと意思表示をした。では今日は、両方いれるのね?<パチリ>OK了解!そうしましょう。

スプーンに2〜3滴程度をすくい上げ、一度、このくらいだよと、妻に見せて確認。それから、口へもっていく。前歯の左側が2本、歯を切断されているので、これが都合がいい。ここに、スプーンの先を入れると、舌がそれを探り当てる。そして、自分から吸い込む。それで、とてもよく口を動かして味わっている。「美味しい?」ときくと、うんというような表情。これは、どうして「うん」と思っているのか?と問われてもわからない。しかし、きっとそうだと思う。

こんな、きっとそうだと思うようなこと。これは、何なのだろう?中には、確信に近くそう感じるときだってある。なんか、感情がリンクしてしまうときってないですか?何か、感情というのか?、気持ちが、同一場におかれて、顔をみていないのに、すぐにあいての呼吸が伝わってくるような瞬間ってあるますね。そう言えば、レコーディングなんかでも、よく感じていた。ミュージシャンの呼吸や、精神状態が流れ込んでくることがある。すごい微妙なことなのに、それがストレートに僕の中に入ってくるといった感覚だ。あぁ、そう言えば、それとよく似ている。その時は、ただわかってしまう、感じてしまうだけなんだけど、今考えると、これは何故なんでしょうね?

僕は「きんこんの会」が衝撃的すぎて、あれからずっとそんなことを考えている。今日も、エアー筆談をやるけど、最初ほどの反応はなかった。こいつ飽きっぽいのかな?贅沢な女だ。とか思いながら、やりつづけていたら、腰が痛くなったからやめて、本の朗読をひさしぶりにしようと思った。

妻はもう、目を閉じてしまっている。まぁいいさ。いつものことさ。そう思いながら、今日はへんな実験を思いついた。声をださないで、妻の手をとりながら、心の中で朗読してみた。こんなバカなことを実験する人はいないだろうね(笑)そう思いながらやってみたら、びっくり。目をすっとあけて、しっかり僕の朗読の間、目をパッチリとあけていた。偶然だろうけど、珍しい現象だな。目をまったりと閉じたら、あのツマラナイ攻撃はそう簡単に終わらないのだけど、今日は、スッと目をあけてパッチリ空をながめていた。今日の空は、夏の空だった。雲も夏の雲だったな。こんなへんてこりんな実験も、夏の空を眺めるのに役にたったなら、それでいいよね。

スポンサーサイト
未分類 | 22:56:22 | トラックバック(0) | コメント(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。