■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やりたい事しか出来ないタイプ


彼とおばあちゃんの共通点は、自分のやりたいことにしか興味がないということだろう。それはとても健全なことだと思う。僕も最近見習っているが、大変心地が良いものだと感じます。ちなみに、これは熊本名産、荒尾の梨。一升餅はまだ持ち上げられなかったけど、これは見事です。頭と同じ大きさの梨(笑)

外は台風が着実に近づいてきている。どんな状態になるやらわからないから、今日は学校から一度帰宅して車で病院に来た。今日は目は開いているが、なんかちょっとお疲れのようだ。年をとると、どうもこの低気圧というやつが、どんより身体に影響する。逆にゆっくり眠るにはいいのかもしれない。

しかし、まだ夕食スタート30分前だ。端座位をとる時間はある。
「ねぇ、昨日はすっと眠っていたから、今日は少し端座位しようよ。ね、やるでしょ?」<・・・> 「そうだよね、じゃぁやろうね!」 <・・・・・・・・>

というわけで、端座位を20分やらせてもらった。こう言う時にはしゃべれないのも都合がいい。顔色を見ればわかる、ズル休みなんてさせないのだ。これはちょっとだけ、かっこちゃんの影響があるのかもしれない(笑)

いやな顔ひとつせず、ちゃんとリハビリに精を出しているように感じた。「ねぇねぇ、宮ぷーはね、こんなもんじゃないんだぜ。なんせあそこには、かっこちゃんという恐ーいスパルタ先生がいるんだ。僕がいったときもね、『宮ぷー、はい次はこれ。はいーよく出来た!じゃぁ次ね・・・・とじゃんじゃんメニューをこなすんだ。やるかどうか?なんて尋ねたりしないよ。問答無用なのさ。今度、近いうちにあえるかもしれないから楽しみにしていてね。」などと、ちょっと人のせいにしながら、軽くスパルタトレーニングをしてみた。

とはいえ、今日はたった20分だ。すぐに夕食の時間になった。今はぼくのとなりで「るろうに剣心」を見ている。最初、もっと長い映画もいいかなと思って、先日購入した「レオン」を見始めたんだけど、すぐ目を閉じてしまった。なんか気分じゃないのかな?じゃぁ、剣心かなと思ってDVDを変えてみたら、今度はしっかり見ている。

筆談ができれば、もっと色々なことがわかるのになぁ。今の環境では僕の「感」でしか、DVDが選べないのだ。選択範囲がもっと絞り込めれば、それだけで面白さもずいぶん変わるだろうに。しかし、しょうがない。出来ないことは出来ない。その環境に対応してもらうしかない。

レオン、面白かったけどなぁ。このリュックベンソンの映画、妻も好きだったはずだけどなぁ。何か趣味が変わったのかもしれない。ジャンレノごめんな。どんないい男も、妻の気分次第なんだ。昨日なんて、僕は目もあけてもらえなかったんだぜ。でもお互いにがんばろう。今日は剣心に声がかかったけど、明日は君かもしれない。

スポンサーサイト
未分類 | 18:14:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。