■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東へ西へ
今日って、お休みだったのですね。先日の台風の振替授業で、今日は朝から学生をやってから病院へ向かうと、妻の親友のまやちん夫婦が来てくれて、賑やかな端座位特訓となった。

かっこちゃん仕込みの端座位は、もう随分なれているから、スイスイ座ってもらうわけだけど、病院でケアスタッフとして働いているまやちんは、何か手伝うことある?とか、うるさい(笑)

もちろん僕は「ない」と一言だけ答える。

代々木のお店のママのことや、今度の外出のことやら、星野富弘さんの詩の話やら、会話しながらワイワイガヤガヤとあっと言う間の30分端座位特訓は終わった。

いゃあ、楽しい(笑)
何時ものグイグイマッサージ付きの端座位は、妻は気持ちが良いのか?どうかわ知らないけど、結果としてはヘトヘトであることは、表情からわかる。

やるだけやって!最後の仕上げは、僕の吸引だ。今日もまた「どう?うまくなったっしょ?」と聞いてみる。表情は少し柔らかくなった。合格ラインにはまだ到達してないが、まぁまぁかな、、、と理解した。

さて、それですぐ、まやちん夫婦に妻を委ね、僕はさっさとドロンした。

今日の夜は田村亮さんの古事記の朗読とInfinity Arts MUGENのコラボにおじゃました。これごまた素晴らしかった!出雲のはなしとか、天照大御神とか、スサノオとか、岩戸開きとか、断片的にはなんとなく知っているけど、へー、そういう神話なのかぁ、へー、ふーん、なるほどー、と頷いているうちに2時間経っていた。

神話、朗読、それに世界で唯一の音楽。圧倒的だ。凄い威力だな。いつかこのセットを白雪姫に持って来たいな。

きっと、映画をみる以上に、脳内スクリーンは、それぞれの映像を紡ぎ出すことだろう。

今日もまた飲み過ぎた。神話と、音楽と、デザインについて話しながら、気がつけば2合徳利が並んでる。今日の夢が楽しみだ。

やっと駅に着いた。
家についたら、すぐに夢を目指そう。

スポンサーサイト
未分類 | 23:40:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。