■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
電光石火の視線〜ウソとホラについての考察
今日は、まずパンくんからスタートした。そうです、志村どうぶつ園ですね。これは妻の定番で、剣心より好きかもしれません。DVDには「志村どうぶつ園」「ドクターX(2週前)」「ドクターX(1週前)」そして、とんねるずの「新・食わず嫌い王決定戦」が録画されている。

志村どうぶつ園をご機嫌に見ているので、ほっときながら僕は別の作業をしていた。あっというまに番組は終わって、ドクターXが始まっていた。僕が「あっ、いけね。でも、これも面白いし、このままでいいか」と思いながら、一応、妻の視界にはいるところまで移動したら、すごい目つきが飛んできた。突き刺さるようなその視線の意味。そう、それは<あなた、食わず嫌いって言ってたでしょ?早くそっちにして、誰なの?とにかく、早く!>・・・・と、すごい勢いで言葉のイメージが僕の頭の中を電光石火で駆け抜ける。

電光石火の視線である。こんなの初めてだ。この人、そのうちエックスメンみたいな能力が備わってしまうのではないだろうか?とにかく、最近の妻は、端座位はやらないけど、意思表示がすごい。

「あー、そうそう、、、そうね、覚えてたの?」<・・・じーっと僕を鋭く見つめる眼差し・・・>
「え、はい。そうですね。これね、メニュー画面がないんだよ。だから、このプレイヤーではね、これを長押しすると、次のチャプターに飛ぶでしょ、これを繰り返して・・・っっと。。。」<・・・じーっと見つめる妻・・・>「あー、だから、今やってんじゃんか。ホラホラ、来た来た!これだよ、コレ!」<・・・わかれば、よろしい・・・>

・・・そんなムードで、新・食わず嫌いを余裕の表情で、冷静に眺めている。
これ、僕も昨日見たけど、相当面白かった。全部が仕込まれているとしても、それでも面白いと思う。偽装とエンターテイメントとの差はどこだ?・・・それは、ウソとホラの狭間になると思った。

ウソは葛飾の公園を四万十と言う事や、トビウオの卵をキャビアと呼ぶこと。これはウソ。
ホラは誰も傷つけないのがホラじゃないかな。あるタレントさんから聞いた話しだけど、その人は小さい時にお父さんから、オタマジャクチは大きくなると杉の木になると教わっていたそうだ。ずーっと信じていて、小学生になって、オタマジャクシを家で飼っていたら、足が生えたので心の底から驚いたそうだ。これは壮大なホラの一種だろう。すげぇなこのオヤジ。そういえば昔、ジョージ秋山のほらふきドンドンというまんががあったなぁ。どんなのか、あまりよく覚えていないけど、おおらかな時代だったんだろうと思う。ウソつきは昔もいたのだろうけど、今のウソは、経済に裏付けされて、集団で了解の上になりたっているところが恐いな。どちらにしても、真ん中に正直がないと、ホラもふけないということだ。

さて、今日はこのお嬢さん。端座位をとってくれるのだろうか?
食わず嫌いはまだ続く。。。。

スポンサーサイト
未分類 | 19:09:19 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。