■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
何処へ行くやら僕の筆
今日は34度ちょいで低体温だったようだけど、目はあいていた。僕が行った時は、そこまでではなくて、座る?と聞くと、パチリとウィンクした。20分くらい座って、マッサージしたり、方をグルグルしたり、背中を伸ばしたりした。それから体温を計ったら、35.6℃だったから、少し良くなったのかな。

処置の時間まではテレビを見た。TXのワイドだ。ちばの特集で、食事つきで3000円とか3800円とか、すごいのをやっていた。オイオイ、本当にそれで大丈夫なのか?アベノミクスくんと思いながら妻を見ると、かなりのめり込んでいた。

そう、食べたいよねー。お口から食べたいんだよね!でも大丈夫、その意欲がきっと次の段階を連れてくる。その、生理的欲望は、必ず叶うさ。食べたいよね!

画面には鯵の刺身。ぬる燗で一杯やりながら、これはいける。千葉の鯵なら「なめろう」もいいね!
あー、そうね、カサゴ姿あげ。見た目はグロちゃんだけど、これ、うまいよね~。ははーん、アジすり身しそ揚げ、、これで.泊まって3千円後半。これでいいのかアベノミクス?と思いながら、妻はきっと、あー、生きている間に、こんなので、キュッとお酒を飲みたいなって、のんきなことを思っているに違いない。

大丈夫、夢は叶う。待ちきれないときは、テレビで刺身を眺めながら、胃瘻にぬる燗入れてあげる。もちろんお口に3滴!ゆっくり味わってもらおう。

いやいや、これはウソです。まったく僕の文章は自分でも着地点がわからない。書いているとこうなる(笑)しかし、良識の範囲でやらねばならぬ。病院の関係者も見ているから、心配させてはいけない。でも、この筆は勝手に走る。まこと今生でもう一回、一緒に一杯やりたいな。

スポンサーサイト
未分類 | 23:11:55 | トラックバック(0) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。