■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
月と花、遠くは近いのココロ


右腕は痛い。でも今日もうれしい(笑)
昨日、今日と、学校終わりで病院へ行くのだが、タイミングがとても微妙だ。しかし、人生は考え方で変わるのである。処置の時間、夕食の時間、リハビリの時間、などが微妙に交差していて、端座位がとれないのであれば、ここはどかんとゆっくり構えてしまえばいいだけだ。

食事しながら<るろうに剣心>を3話みる。1時間半、妻は今日はしっかりとアニメを見続けていた。その間、ぼくは授業がついていけていないので、その復習をやった。授業は面白いけど、痛みとの闘いである。

1時間半あれば、復習もヘトヘトになる。食事も終わる。食後すぐは動かすのがよくないようなので、そこから爪切りや細かいケアをする。それから、いよいよ端座位30分コースだ!今日も色々と話し合いをしながら、音楽を聞きながら、僕が昨日見た夢にはじめて妻が登場した内容なども話しながら、背中をマッサージしながら、アゴ下をマッサージしながら30分たっぷり座る。

今日は端座位をとっているときに、左腕を動かした。手じゃなくて、腕である。とにかく、たまに驚くようなことをやってくれる。妻なりのサービスだろう。今日は、他にもサービスがあった。<るろうに剣心>を見ながら、左手をグイグイ動かしてくれた。「私はアニメ見てるけど、あなたはつまらないんでしょ?しょうがないわね、ハイどーぞ。左手、こんくらいなら動かせるよ。どう?感動した?勉強がんばれば、またやったげる。学校がんばりなさい・・・(イメージ)」みたいな感じで、かるーくカマしてくれた。
https://www.facebook.com/photo.php?v=519822901428696

お前、すごいな。よそ見しながら、これかよ。なんか、俺魚になった気分だな。きっとルアーって、こんな風に見えるのかもなぁ。食べないけど。。。などと、意味のないことを考えながら、食後をまってから、端座位マッサージをビシッと決めてやった。

アゴ下マッサージは、かなりいいようだ。お休みのハミガキをするのだけど、昨日も今日も、歯の裏側が磨けた。普通、口が開かなくて、裏側がなかなか磨けないのだけど、口がよく動くようになるのだ。端座位をしながら、妻の右側に移動して、左手で首の後ろを、右手でアゴ下の首の付け根と、アゴ下から舌の付け根を関節に逆らわずに、少し首を回したりしながら、グイグイマッサージする。

知らない人がみたら、首を締め上げているように見えるだろう。たぶん、カメラで撮影されていたら、凶悪犯人みたいな姿であることは間違いない。しかし、この悪人は、口をあけて歯の裏がみがけるようにするのだ。これは、ここ3回くらいしかやっていない技だが、100%の成功率だ!

今、自分が首まわり、肩、腕と、すべて痛いから、色々なストレッチをするのですが、その中で開発したマッサージを思いつきで妻にやってみたわけである。これが上手く行くと、あぁ、この自分の痛みも、ここに繋がった。めでたしめでたし・・・と、思うことで痛みくらい我慢しろと自分の身体と脳に言い聞かす。

写真は、家の床の間に飾られていた、満月セットである。
吾亦紅、矢筈ススキ(まだ穂が出ていないけど)、秋海棠のピンクと白(これ、白のほうの葉っぱの裏が赤い。ピンクのほうの花の葉っぱは、普通の緑色)それと、なんだっけなぁ、山ホトトギス、、、ちがったかなぁ?うろ覚えだけど。月に似合う草花、面白いなぁ日本人。
スポンサーサイト


未分類 | 23:20:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
すごいですね。口を開いてくれて、歯の裏側が磨けるわざ!みてみたいです!悪人西嶋様のわざ。  実はマー坊、歯の裏磨けたことほとんどないです。。。やっぱり、マッサージかぁ。
2013-09-21 土 22:38:34 | URL | マー坊母です [編集]
Re: タイトルなし
あぁ、これ。かなり効果あります。プロじゃないので、偶然発見しただけですが、今の所100%です。
ここのマッサージをやらない時は、なかなか歯ブラシは裏側にまでは入れません。
ゆっくり、時間かけながら、アゴの下の中心の左右両脇・・・舌を動かすと動きが分かる場所、ここら辺です。
これをゆっくり刺激してあげるといいみたいです。悪人になって、思い切って、ぜひ試してみて下さい!
2013-10-01 火 00:17:37 | URL | T.Nishijima [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。