■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
穏やかな表情
今日は僕の顔をみると、ぐーっと首を動かして挨拶をくれた。今までだって、きっといつだって挨拶はしてくれていたはずだけど、具体的に相手に伝わる表現としては出来なかったのが、これまでの3年10ヶ月だ。

ところが、最近、お出かけ白雪姫をやってみた頃から、かなり色々なところが動きだした。気持ちと関係があると思う。意識的な気持ちではない、深層にある気持ち、心、のどこかが変化しているのだろう。

こういう動きは、全体におこるみたいだ。手をとったら、ほーらというように、力を入れてみせた。相変わらず連続性はない。でも、1回は3回くらいになって、力のレベル1も3くらいになってきている・・・と、言った具合だ。そのあと足のマッサージをしていたら、これは力のレベルがいきなり5くらいになっていた。膝の屈伸運動をしようとしたら、わざとつっかえ棒のように力を入れてみせた。その力のレベルが5である。小学生の通信簿なら、満点である。

処置がくるまでテレビを見ようか?<パチリ=良きにはからえ>ははっ。ただ今、テレビをつけさせていただきます。おっ、カードがない。すぐ購入してきますので、お待ちください!・・・と、いうテキパキとした運びで、テレビを見始めた。

この顔の表情にも、はっきりとした変化が現れている。何がいいかな?とチャンネルを変えていくのだけど、<あ、これがいい!>という感じの、顔が僕にはわかる。以前は、まったくわからなかった。手や足の筋肉もだけど、顔の筋肉も動き出したのだ。それが、おだやかな顔やら、ちょっと恐い顔やら、色々な表情を見せてくれるようになった。

左目も、まばたきは出来ないけど、眠っているときには、閉じられるようになった。嚥下も以前より格段、意識的に飲み込めるシーンも出て来た。すべてがいっぺんに変化していっているように感じる。

この変化は、きっと妻自身が感じているのだろうと思う。
だから、多少調子が悪くても、座ることについては、前向きである。

でも、今日は今から僕は飲みにいっちゃうから、座れないんだよー(笑)
ビールくんを待たせてしまっているのだ。ごめんちゃい。
スポンサーサイト


未分類 | 16:58:08 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
ブログの続き・・
~~じゃあ、僕は今から飲みに行くからね、、大好きな真央ちゃんのスケート見る?パチリ。そうだよね~じゃあね~~
何だか騙されたような気もするけど、真央ちゃん真央ちゃん(^^♪

☆真央ちゃんの初日のスケートは最高でした!!伸び伸びとかつ技術表現力もすばらしいかった~~。真央ちゃんの喜びの表情もよかった~~
奥さんも絶対感動されたはず!
2013-12-09 月 22:46:02 | URL | かずちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。