■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
汗かきベソかきマーチ
毎日快進撃というわけにはいかない。熱があるわけでもないのに、目があかないときもある。いつもの挨拶もたいへんそうで、目をのぞきこんでみると<ハイ>と小声のイメージでまばたきパチリ。3歩すすんだら2歩さがるのが人生のルールである。

今日は目があかないね。フィギュアスケートの男子を見るつもりだったけど、やめとこうね。それとも見るかい?<パチリ>見るの?<パチリ>へー、その根性はどこからやってくるんだい?(笑)・・・というわけで、羽生君が優勝したフリーを見始めた。だけど、ぜんぜん目はあかない。途中でやめようかとイアホンをとろうとしたら睨まれた(笑)・・・あー、はい。見るんですよね。そうでした。はい。・・・と、たまに薄めをあけて見ては閉じ、見てはウトウトと、、、そう言えばよくテレビをつけっぱなしでうたた寝していた時の感じを楽しんでいるのかもしれない。

どんな事情があるかはしらないけど、こんな日もある。それでも2時間たてば、ビデオは終わった。はい、ちゃんと最後まで見たり聴いたりできたから、よしとしましょう。疲れてるなら早く眠っちゃいなよ。今日はこれでよしです。本番は明日だからね!

なんだか、ここのところ、色々と思う。妻が倒れたことは本当にまいったことだったし、本人はまいったなんてもんじゃなかっただろう。意識があってもそれを理解してもらえない、気かついてみると何もできない、、、それは想像できないほどの大変の連続だったはずだ。しかし、最近の妻は、ベッドの上は平和だという。柴田先生に、もしも先生が倒れても、この生活もそう悪くないですよなどとブラックジョークまで飛ばしたりする。このブラックは僕のせいだ(笑)こういうちょっとしたことが、今のしあわせで、それは格別な感覚だ。

もちろん、そんな幸せならいらない、普通でいいって思うのが当たり前だろうけど、しかし、どうも僕らはこの道を選んで歩いているようにも思う。なんだか、今が当たり前になってきているというか、不思議な毎日だ。たいへんな時期もあるけど、そんな中でも幸せは確かにある。これは経験してみないとわからないことだけど、なかなかおすすめできることでもないし、なんとも難しいけど、すでにこちら側で生きている方は、きっとこういう格別なしあわせを感じている方も多いのだろうと思う。

さーて、明日はいよいよ、お優さんとかっこちゃんに会いに行く日だ!体調次第だから、あまり気合いいれすぎないで、ゆっくり休んでくれればいいのだけど。まぁ、どっちにころんでも良いのだ。行き当たりばったりが僕らには似合っている。それが僕らの人生のようだ。

そして明日もまたもやきよみ晴れだ!
スポンサーサイト


未分類 | 20:45:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。