■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっぱライブでしょ!
処置の時間に間に合わなかったー。滑り込んだけどアーウト。あー、一回修行を逃した。まー、予定通りには行かないように出来ている。でも、おしかったなー、あと五分はやければなぁ。気を取り直して端座位!端座位はとれたから、おあいこ。

端座位をとりながら、送られて来たばかりの孫の勇姿を見ていた。遅ればせながら、一人で歩けるようになってのだ。まったく便利な世の中になってものだ。スマホで撮ってすぐに見れちゃう。

テレビやDVD、孫の映像もお手軽に見れるのは、文明の進歩による。でもやっぱりライブだろう。次のお出かけは、やっぱり花見かな。

うちの庭に全員集合して、花見のをしよう。風、鳥、孫、笑い声、笑顔、桜、、うわー、ほらね、やっぱりライブでしょ!

そんな話をしていたら、入ってきて二週間くらいのお隣さんを訪ねてきた元気のいい女性が「おばーちゃん、お、ばーぁーちゃん!」とやって来た。15分ほど、愛情たっぷりのとても自然なトーク、そして楽しそうに笑が挟まる。

寝ていても、座っていても、その優しい人柄は直ぐに伝わる。とても自然な形でいたわりながら、かつてと同じテンションで普通に会話する、その心遣いは心地よい。きっとおばーちゃんも、そう思っていることだろう。

なんだろうなぁ、わかっちゃうんだよな。伝わっちゃうんだよな。これは、柴田先生の、言葉の読み取りと関係あるのではないかな?なんて、思った。

さて、今日も今から打ち合わせ、ちょいと早いがさらばた。明日は大雪らしいから、今日のうちに打ち合わせをしておこう。

今日はウーがなかったけど、こんどまたウーしてね。と、声をかけて病院をあとにした。

明日は雪か。雪を眺めるのもいいかも。変化は、刺激だ!やっぱライブでしょ!
スポンサーサイト


未分類 | 18:22:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。