■プロフィール

T.Nishijima

Author:T.Nishijima
2010年2月に妻が脳幹出血で倒れる。2013年3月に白雪姫プロジェクトと出会い、積極的なリハビリアプローチを始めるため、その回復への道のりを記録しようと日記をはじめました。また、このプロジェクトの存在を知ってもらいたいと思っています。
http://www.shirayukihime-project.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
正直者の怠け者
今日は少し熱があった。僕の顔を見ても口がうごかない。スイッチのレンタルセットが来たから、それを見せると、そちらのほうに興味があるようだった。なので、スイッチの練習を少しだけやった。意識的にやれているのか?偶然なのかはわからないが、呼吸の反動で定期的にブザーをならす。しかし、これは安定的ではない。手が反応しているのではなくて、呼吸の身体の動きを利用して、その反動で手の圧力が強くなるのをセンサーが感知しているというレベルだ。これがもしも意識的なコントロールであれば、それはそれでもいいのだけど、そうではないだろう。まだ偶然の範囲のように感じる。それから端座位はやりましょうねと15分。とても痰がよくでる。ゲホゲホとカニューレから頻繁に吐き出す。端座位あとに、車椅子乗る?と質問すると「い」「く」と口を小さく動かした。僕もそのほうがいいと思う。今日も外は気持ちがいいから、木陰で風に吹かれれば、熱も少しは下がるだろうから、ちょっとだけ行ってみよう。

30分でベッドにもどり、今度は「言語聴覚療法」のリハビリが40分。リハビリがはじまった途端に、また眠り姫だ。あーあ、本当に困ったものだ。熱はこの段階で37℃。少しだるいんだろうな。でもここが、頑張りどころなんだよ。リハビリ担当者が「西嶋サーン。目を開けてくださーい。がんばりましょー!」「・・・・」・・・これ、気持ちがくじけるんだよなぁ、、、「すみません。最近、眠り姫になっていまして、、気にせずがんがんやってください」「どーしてでしょうね。ここのところ、目がなかなか開かないんですよね。口も動かないのですが、ご主人が来た時ははっきりと口を動かすのですか?」「はい、かなりはっきりと「いー」「くー」とやります」「そーですかー。私だとなかなか難しいんですー。」・・・・と、話しながら申し訳ないなぁと思います。やはりリハビリは本人のやる気の問題だから、もっと気合いを入れてやってほしいのですが、目の前には眠り姫。。。。2年前は、あいうえお、の練習とか、一生懸命やっていたのに、何故、ここでパッタリ止めてしまったのだろう?

オデコをペンとして、目を覗き込んでみる。しかしその目は本当に眠そうで、黒目が少し上に上がっている。これが演技だったらすごいけど、本物の眠気だろう。きっと「あぁ、ちゃんと頑張らないと」と思ってはいるのだけど、生理的に眠ってしまうのだろう。そう言えば昔々、僕も、興味がある事は出来るけど、興味のないものは、まったく意欲が出て来なくて居眠りしていた高校時代があった。とりわけ古典は眠ってしまっていた。決して反抗していたわけではない、生理的にどうしても眠くなってしまう、そんな事ってあったなと思いながら妻の寝顔を眺めていた。

さー、リハビリが終わった。昨日はオムツ交換で中断してしまった、鶴瓶さんの「スジナシ」を約束通り見ましょうね。「はい。スジナシ、スタート!」・・・と、あの黒目を上に向けて、眠そうな眼差しはどこへ?瞬間にパッチリ目を開けた。あぁ、しかし人間とはこういう動物だ。決して妻が怠けているわけではないのだろう。正直なだけだ。でも、この正直な怠け者を今後どうやって導いていけばよいのだろう?そんなことを考えている所に、看護師さんがネブライザーをかけに来た。「今まで、リハビリのときは眠っていたのに、今はこんなに目をしっかり開けているんですよ(笑)」「へー、何見ているんですか?あっ、これスジナシだ!私も見た事ある、面白いですよね!」と話が転がると、妻は首を動かし、その看護師さんへ向かって何か唇を動かした。「モグモグモグ」「ねー、面白いですよね!」「モグモグモグ」・・・・きっと「そーなの、これ面白いの」とでも言っているようだ。ふーむ。「スジナシ」視聴のほうが、口を動かすリハビリになっている。柴田先生が筆談で伝えてくれた、妻の「つまらないから」という文字が頭に浮かぶ。この正直者の怠け者。どうしたものか。
スポンサーサイト


未分類 | 20:13:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
面白いもの
やっぱりそうなのか~、と思ってしまいました。
面白くないといけない!
40分も言語聴覚リハビリあるのに~残念。うちの子の先週の作業療法のリハビリは、やはりほぼ寝ていたらしい・・・。
今までは、病室で、単に音楽かけてるだけでしたが、今更ながら、今日ラジオに変えました。(TVは今のところ興味を示さない・・・)地元のFM局ですが、漫才要素も入ったトークをする音楽番組が多く、これを面白がって興味示してくれないかかな~。。挑戦は続く・・・
2013-05-18 土 23:58:07 | URL | かずちゃん [編集]
主人にも好きだった音楽♪を流していましたが、飽きるかなぁと勝手に思って、今はラジオを耳元で聞かせています。

野球が好きなので、野球中継も選んで聞かせてます。

最近は、新聞も音読してあげてます。
その間は目を開けて聞いてくれてると思いますよ(^-^)
2013-05-19 日 11:27:33 | URL | みかん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。